脇だけでは足りない!体臭対策は全身で考えないとスメハラに

シャツを開いて暑がっている男性

男性は自分の体臭によって、女性たちから嫌われていないか不安になるものですね。
特に夏場などはただでさえ汗をかくので、汗染みなど見た目の印象も悪くなりやすいから困ります。
脇汗やワキガなどは気になりやすいポイントですが、体臭で嫌われたくないなら全身で体臭ケアを考えなければなりません。
そこでなぜ脇汗だけを考えてもダメなのか、全身で体臭ケアを考える必要性を解説します。

体臭はワキガだけではないから全身で考える

そもそも制汗剤などを使用するのは、脇汗による汗染みやワキガが恥ずかしかったり臭くて迷惑になるから気にしているはずです。
ですが若い頃と違って、体臭は脇の他にも色々な部分から発生しているから油断しないこと。
特に加齢臭は耳の裏側や首筋なども臭う場所として有名ですし、汗で臭くなるのは足裏なども同じです。

単にワキガがスメハラなどの迷惑源として有名なだけで、加齢臭なども十分に迷惑になっているから注意しなければなりません。
通勤時の満員電車で近くにいた女性が、あなたの耳裏などから漂う加齢臭で顔をしかめていれば、その場だけの問題では無く、会社に到着するころにはその臭いは更にひどくなっている可能性大。
どれだけデオドラント商品を使ってもその部位が脇だけだと意味が無く、他の部分の体臭ケアをしてなければ嫌われるのは当然です。

そのため体臭ケアを考えるなら、身体の一部分だけを気にするのでは無く、全身で考えなければなりません。
足などの臭いは靴を履いていれば大丈夫だと思うかもしれませんが、居酒屋などの座敷で脱ぐことになれば一気に広がり、それが合コンだったら即失敗です。
もちろん靴を脱がなくても蒸れた状態が続けば、じんわりと臭いが広がることもあるから会社でも油断しないこと。

まとめて全身ケアするならデオシークのセットが便利

脇だけでは体臭対策にならないと言われても困るかもしれませんが、ドラッグストアなどで手軽に購入できるのは脇用の制汗剤だけではありません。
最近は加齢臭ケア向けのボディーソープなども販売されていますし、消臭サプリなど体内から臭いケアを考える商品もあるから大丈夫です。
ボディーソープを使えば足の臭いへのケアもしやすく、体中を洗うので脇だけの対策とは安心感が違います。

スメルハラスメントが問題になっていますが、しっかりと対策をすることが出来るように色々な商品が販売されている時代です。
ですがいきなり脇用の制汗剤の他にも色々と揃えようと思っても、どれが良いのか判断できないもの。
店頭にある体臭ケアのコーナーで調べても良いのですが、じっくり見ていると恥ずかしいですし、そんなに臭いの?と勘違いされる可能性もあります。

ですがデオシークのセット商品ならば通販で気軽に購入できますし、ボディーソープとデオドラントクリーム、サプリメントがセットになっているため、身体の外と中からしっかりとケアできるのでどれが良いのか迷った場合に便利です。

こっそりとバレずに体臭ケアをしておけば、満員電車で迷惑をかけることも無くなりますし、会社でも女子社員に臭いと思われずに済むから仕事にも安心して集中できます。
女性の印象を良くするだけでは無く、スメハラ問題を避けるためにも、脇以外の部分も含めた全身での体臭対策が大切です。

関連記事

シャツに染み出た脇汗に気づく男性

気になるときだけではダメ!体臭ケアは毎日続けられる方法であることが重要

赤やピンクのバラの花がいっぱい

男性の体臭ケアにはローズサプリより消臭系サプリ

デオシークのサプリメントがスペシャルケアセットに入っていたので試して見た感想

朝塗るだけで大丈夫!デオシークのデオドラントクリームを使った感想

デオドラント商品たち

制汗剤はクリームタイプがおすすめ!タイプ別のメリット・デメリット

デオシークのボディソープを体臭が気になったので使ってみた感想

加齢臭